2008年10月25日

今後のパチンコ業界について考える

目指せ30位以内!!私に愛のクリックお願いします!
応援お願いします♪→人気ブログランキングへ

いきなりですが・・・


メーカーに物申したい!


MAXタイプのパチンコ出しすぎ!!


花の慶次から始まり、MAXタイプを出せばいい!みたいな流れどうなんですか?

そりゃ、ホールはありがたいでしょう。粗利も取れて稼働もついてるんですから・・・。

でもね・・・。僕は危険だと思いますよ。

どのホールも利益取り過ぎなんじゃないですか?

綺麗ごとを言うな!!

なんて声が聞こえてきそうですが・・・。

これからホールがどのようにMAXタイプを使うかで明暗を分けると言っても過言ではないと思います。

花の慶次2

キン肉マン(京楽)

蒼天の拳(銀座)

牙狼(サンセイ)

これを導入した時、北斗はどうなるの?正直わからないです。

年末までにMAXタイプのシェア率をいくつにするの??

私は、MAXタイプのシェアが増えると思います。

しかし、それと同時にパチンコ業界が廃れるのではないか?と思います。

あえて、消費者の方々にもこれを読んで頂く事で気づいて頂きたい。

北斗の拳の台粗利(1台でどれだけの利益を上げているか?)

15000円〜20000円を平均してホールが利益を上げています。

40台の北斗を設置しているお店は1日で80万円。月で3200万円。

気づいたホールはスタートを回してある程度の還元をしていると思います。

もっと、そういったホールが増える事を心から望む。

そうでないと、景気が悪化している昨今、本当にこの業界から手を引く消費者が続出するのでないだろうか。

景気が悪い景気が悪い!と言われている中、現状の生活にそんなに変化がない。だが、今後目にわかるように日本でも現れるのではないだろうか。

特にパチンコ業界は・・・。

景気が悪くなった。どうしよう???

まず、一般家計の中で削減される資金はパチンコだろう。

そりゃそうでしょう。ギャンブルに使うお金があるなら違うとこに回しますよ普通(;^ω^)

来年は大手との戦いが更に厳しくなる。

私はそのよのように捉えている。

そんな中、規制がかかり今後、MAXタイプが市場に出せないからといってメーカーは躍起になってMAXタイプを出そうとしている。

それはお客様本位ではないのではないだろうか。もちろん、それの導入を検討しているホールも含めて。

長々と書きましたが、今一度、自店のあり方を小規模から大手を含め考えて頂きたい。

このままだとパチンコ業界の未来はない。

そんな不安に駆られたスロ専の店長でした。

結局、何が言いたいのかもわかりませんが思いつきでタイプして読み直してません。すいません。
posted by マッスルタイム at 01:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、ゆうくんと申します。

普通の学生です。パチ屋がホントの娯楽になることを望んでいます。

パチンコの規制について自分も

21日に自分のブログで書きました( ´∀`)

やっぱり、店を営業している人もそう思ってるんだな〜ってことが分かり参考になりました!

またブログ拝見させていただきます。


Posted by ゆうくん at 2008年10月27日 01:55
コメントありがとうございます<(__)>

また遊びに来て下さいね♪

ゆうくんのブログもまた拝見させて頂きます。
Posted by マッスルタイム at 2008年10月27日 17:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108566724

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。