2012年09月17日

新台情報

Daiichi:加速装置で斬新スペック

Daiichiが13日、新機種『パチンコCRラストサムライ』のプレス説明会を開催。新内規スペックの第二弾は、大当たり確率1/199.8のライトミドルながら確変継続率77.5%、電チュー入賞時の75%が2000個出玉の斬新スペック。確変「合戦RUSH」中は加速装置が発動し、約0.168秒+0.5秒の高速消化でスピード出玉を堪能できる。ホール導入は10月22日より。

◇豊丸産業:衝撃のST上乗せ演出

豊丸産業は13日、『CRヘルシング』のプレス発表会を開催。大当たり後に突入するFULL ROUNDループゾーンでは、パチスロのARTのゲーム性を思わせるST回数の上乗せ演出を搭載。16R大当たりの出玉は約2000個、ST中の大当たり期待度は約73%と破壊力抜群。大当たり確率1/299.3、1/199.8、1/99.9の3タイプを用意。ホールへの導入は10月22日より。
posted by マッスルタイム at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。