2012年09月24日

花の慶次〜天に愛されし漢〜

ニューギン:慶次シリーズ待望のパチスロ
ニューギンは21日、戦国パチスロ『花の慶次〜天に愛されし漢〜』のプレス発表会を開催。毎ゲーム3桁ゲーム数を上乗せする「天武の極」を搭載。1ゲーム当たりの上乗せは最大300Gで、ループ率は75%。ART「修羅の刻」は純増1.7枚、1セット40G+α。ホール導入は11月5日を予定。なお、パチンコの『花の慶次』最新作の導入は12月初旬を予定しているという。
posted by マッスルタイム at 10:57| Comment(1) | TrackBack(0) | スロット最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
慶次も一ヶ月後には登場ですか。長く主役になれる機種だとよいですね。
パチンコの初代はバネがダメなる前は長く打てた良作でしたし、さてさて同じく楽しめたら良いですが
Posted by ソウカイ at 2012年09月26日 11:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。