2012年11月29日

新春導入予定のミドル2機種

タイヨーエレック『CR米米CLUB−大収穫祭−』展示発表会

27日、ベルサール秋葉原(東京都千代田区)で開催。実機30台を用意、米米CLUBのプロモーションビデオやメンバーからのビデオレターも上映された。同機は、大当たり確率1/299.3、ST88回のミドルタイプ。電チューからの大当たりの55%が16R(約2400個獲得)。同日から札幌・大阪の支店ショールでも展示発表会を開催中(仙台、名古屋、広島、福岡の支店ショールームでは28日から)。

◇ニューギン『CR神音の森』内覧会

27日、東京支店で開催。ストーリーやキャラクター、楽曲すべて完全オリジナルで開発した萌え系パチンコ。大当たり確率1/289.98。確変ループタイプの「超神楽モード」とSTタイプのようなゲーム性の「百花乱舞モード」を搭載。神音ループ突入で継続率約76%となる。出玉はすべて約1350個獲得できる16R。公式WEBサイトでWEB漫画も公開中。

posted by マッスルタイム at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。