2013年03月14日

ユニバーサルが斬新機能搭載機を発表

◇ユニバーサルエンターテインメント:パチスロ『鬼の城』プレス発表会
12日に都内で開催。「ファイナルファンタジー」で有名な天野喜孝氏がキャラクター原案・監修を務めるオリジナルコンテンツ。純増2.2枚/GのART機で、7揃いが続くゾーン「鬼狩RUSH」を搭載。「セーブ&ロード機能」は、ARTやボーナス中に中段桃図柄が揃うとその状態をセーブ、ART終了後にその状態に復活する。ホール導入は5月上旬を予定。

◇安倍首相:「カジノにメリット」
3月8日の衆議院予算委員会において、生活の党幹事長の鈴木克昌委員の質問を受けた安倍首相は、シンガポールのIR(カジノを含む統合型リゾート)が多くの国際会議を呼び込んでいることなどを挙げ、「研究をしてゆきたい」「メリットも十分にあると思う」と前向きな姿勢を見せた。鈴木委員は超党派の国際観光産業振興議員連盟(IR議連)の事務局長。安倍首相、麻生副総理は同議連の最高顧問。

posted by マッスルタイム at 10:47| Comment(1) | TrackBack(0) | スロット最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カジノもいいけど、現在のパチンコ店の現状なんとかして。そら健全営業は歓迎しますが、健全過ぎて楽しくない。モーニング、アレジンなどの爆裂アレパチ台、3回権利の権利物など、パチンコは昔(90年代初頭)が楽しかったように思う。このままやったらほんまにパチンコ業界ますます落ちていくんじゃないですか…現に私も最近殆ど行かない。だっておもんないねんもん(飽きているかもしれんが…)
Posted by 紫電改 at 2013年03月14日 17:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。