2014年03月28日

GW明け営業の新機種続々登場

◇タイヨーエレック:『CR機動新撰組 萌えよ剣3』プレス内覧会

25日、上野のショールームで開催。タイヨーエレックのキラーコンテンツ“萌剣”シリーズの最新作は2400ミドル第2弾で、確変継続タイプ。確変中の大当たりは全て出玉あり、うち33%が出玉約2400個の16R。終了後は必ず電サポ100回が付く。導入予定日は5月7日。

◇ニューギン:『CRコブラTHEドラムL2-K』『パチスロサムライチャンプルー流転輪廻』内覧会

25日、上野の東京支店で開催。『CRコブラTHEドラムL2-K』は、大当たり確率1/128.75(高確率時1/128.50でST32回)。大当たりの50%が出玉約2000個。導入は5月下旬からの予定。
『パチスロサムライチャンプルー流転輪廻』は、純増2.0枚/GのART機。「ST機能」をはじめ、「保留玉システム」「確率変動」「セグ」などパチンコST機を彷彿とさせる機能を搭載した。5月7日から導入。
posted by マッスルタイム at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。