2012年06月08日

「人気よしもと芸人と行くぱちんこ温泉ツアー」を開催、COWCOWなど参加/京楽産業

パチンコ機器メーカーの京楽産業(名古屋市天白区)は、ぱちんこファンと触れ合う特別企画「人気よしもと芸人と行くぱちんこ温泉ツアー」を7月7、8の両日(1泊2日)に開催。参加申し込みを6月23日まで受け付ける。

平成22年から始まった同ツアーは、芸人と一緒にぱちんこをしたり、宴会や温泉を楽しむことができる。
今年の開催地は栃木県の鬼怒川温泉。ツアーは2種類あり、パチンコを思う存分堪能したい人は「たっぷりぱちんこコース」。せっかくだから観光もしたいという人は「ゆったり観光コース」。参加する芸人は、「たっぷり―」がアームストロング。「ゆったり―」がくまだまさし、エハラマサヒロ。夜の宴会にはCOWCOWも参加する。

夜は両コースが合流し、芸人を交えての宴会。トークショーやゲーム大会、グッズ抽選会などが用意されているという。
旅行代金は「たっぷり―」は1人1万9800円、「ゆったり―」は同2万2100円(日光東照宮の入館料、団体祈祷料を含む。
ともに税込み)。ぱちんこの費用は参加者負担。

▽産経新聞
http://www.sankei-kansai.com/2012/06/08/20120608-060973.php

posted by マッスルタイム at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

パチンコ閉店時間繰り上げに激高

「何で早く言わへんねん」パチンコ閉店時間繰り上げに激高 中学教諭、女性店員に暴行容疑で逮捕
2012.6.6 14:50
 パチンコ店の店員を殴ったとして、兵庫県警垂水署は5日夜、暴行容疑で、神戸市立中学教諭の男
(59)=同市垂水区=を現行犯逮捕した。同署によると「手が当たってしまっただけ」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は同日午後9時40分ごろ、垂水区内のパチンコ店で、女性店員(21)の顔面を殴ったと
している。

 同署によると、教諭は国語の担当。学校近くの立ち飲み屋で飲酒後、パチンコをしていた。閉店時間が
通常より50分繰り上がっていることを女性店員から伝えられ、「何でもっと早く言わへんねん」と怒って殴ったという。

 同校の教頭は「これまで特に問題があったとは聞いていない。事実を確認したい」としている。

MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120606/crm12060614510026-n1.htm
posted by マッスルタイム at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラマヨ吉田のガケっぱち!!



4日スタートのスカパーのパチ●コ実戦番組「ブラマヨ吉田のガケっぱち!!」で額に玉を押し当て“念”を入れるほど追い込まれた吉田に、この番組やパチ●コへの思いを聞いた。

−どんな番組にしたい

「パチ●コで人生教わったんですよ。回る台ばかり打てとはあまり言いたくない。信じた台を打ち続けて報われることが多かったんで…。それと『確率は収束する』というのを伝えたい」

−確率の収束?

「ブラックマヨネーズでコンクールの順番を決めるときに僕がクジを引いていて(10組中の)1番とか10番とかろくなところが引けなかったんですよ。M−1の決勝の時に小杉が“おまえアカンからオレが引くわ”って。
いや、待てと。『確率は収束する』から今までアカンかったからこそオレにやらせろと。で5番という絶妙の順番をゲットした。
(緊張せずに臨める)5番じゃなかったら優勝できたかどうかわからなかった」

−京楽からは「ウルトラマンタロウ」という話題の台が導入されますが

「パチプロとして言わせてもらうなら、数字さえ揃えばいい」

−京楽の台でイチオシは

「『必殺』です。あれを超すようなのはないような気がしてます」

−どの辺がですか

「演出ですね。サプライズボタンとか」

−必殺IVで好きな演出は

「ハンドルから風が出るやつ。今まで4回きました。風を味わいたくて、友達にバイクのエンジンをかけてもらってマフラーに手のひら当てて…こんな感じかと」

第1回放送ではメタメタだった吉田。自身のパチ●コ座右の銘『確率は収束する』を実践できたのか!? 
来週はインタビュー後編を掲載します。

吉田敬(よしだ・たかし)

1973年6月27日、京都市生まれ。94年、NSC(吉本総合芸能学院)大阪校に入学。98年に小杉竜一と
「ブラックマヨネーズ」を結成。2005年、第5回M−1グランプリで優勝。
特技は野球、パチ●コ(ホールの店員やパチプロをしていたことも)。1メートル73、血液型A。

そーす SANSPO.COM
http://www.sanspo.com/etc/news/20120606/pac12060605040002-n1.html


posted by マッスルタイム at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

パチンコ・パチスロ試作機を展示

◇日遊協:パチンコ・パチスロ試作機を展示
日遊協は1日、節電のノウハウを紹介する「環境フォーラム」と、様々なコンセプトで開発した試作機を展示する「パチンコ&パチスロ フェスタ」を都内で開催。警察庁生活安全局保安課の玉川達也課長補佐は、行政講話で「ホールの節電の取り組みが相応の結果と社会的評価を得るためには、自ら定めた節電計画を遵守し、一営業所も欠けることなく取り組みを完遂させることが不可欠」と述べた

◇マルハン:今期は1000台クラス21店舗出店
マルハンは1日、2012年3月期の決算説明会を行った。12年3月期の単体業績は売上高2兆718億5800万円(前年同期比2%増)、営業利益494億6600万円(同3.7%増)、経常利益502億900万円(同5.5%増)で着地。今期(13年3月期)は売上高2兆1820億円、経常利益444億円、新規出店21店舗を計画。台数で2万727台、1店舗平均987台の大型店を出店していく予定。
posted by マッスルタイム at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

〜全日遊連 青松英和副理事長(長野)が新理事長候補に決定

1 全日遊連 青松英和副理事長(長野)が新理事長候補に決定
全日本遊技事業協同組合連合会は5月23日、都内で全国理事会を開催。記者会見で原田實理事長が今期で任期が満了するのに伴い、青松英和副理事長(長野県遊協理事長)が次期理事長の候補者に決定したと発表。6月29日開催の第1回理事会で新理事長に選任される。

[写真=次期理事就任が濃厚となった青松副理事長]

〔詳しくは週刊アミューズメントジャパン6/1号に掲載〕

--------------------------------------------------------------------------------
2 PCSA 新代表理事に佐藤公平氏(ダイナム)再登板
一般社団法人パチンコチェーンストア協会(PCSA)は28日、都内で社員総会を開催した。役員改選で佐藤公平氏(ダイナム)が新代表理事に就任した。佐藤氏は「PCSAは今年10周年となり、今期から11年目となる。気持ちを新たにPCSAの原点を思い出して、今後の1年間を進めていきたい」と新代表としての抱負を述べた。

[写真=佐藤新代表理事]

〔詳しくは週刊アミューズメントジャパン6/1号に掲載〕

--------------------------------------------------------------------------------
3 WIN NET TECHNOLOGY
柔道でロンドン五輪へ フィジー代表 ナウル・ジョサテキ選手
WIN NET TECHNOLOGYの柔道部に所属するフィジー共和国のナウル・ジョサテキ選手が、ロンドンオリンピックの柔道男子81キロ以下級フィジー代表に決まった。ジョサテキ選手は茨城県の流通経済大学を卒業。在学中から柔道部で活躍していた。WIN NET社の原田社長、メテオの斎藤社長が同大学柔道部だったことから同社が応援している。

[写真=ジョサテキ選手]

〔詳しくは週刊アミューズメントジャパン6/1号に掲載〕

--------------------------------------------------------------------------------
4 平川商事 大阪ミナミでクライミング大会 ナンバヒップスの外観を会場に
関西を中心にホールを展開する平川商事が特別協賛を務める『クライミング ナンバヒップス カップ』が5月13日、御堂筋フェスタ2012の一環として、同社が運営する「ナンバヒップス」で開催された。
この大会は、高さ25m以上の反り返ったクライミングウォールを命綱であるロープで確保された状態で登る競技で、今回が2回目。国際スポーツクライミング連盟の公認を受けている国際大会で、大会当日は国内外のトップクライマー男女21名が参加した。

[写真=多くの来場者がナンバヒップスを見上げて、トップクライマーの美技に酔いしれた]

〔週刊アミューズメントジャパン6/1号に掲載〕
posted by マッスルタイム at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月31日

パチンコ店で770万円が盗難 愛荘、東近江署が捜査 滋賀

30日午前11時ごろ、愛荘町のパチンコ店で、男性従業員が
「金庫内に入れた現金が盗まれた」と県警東近江署に通報した。
同署によると、店内の事務所内にある金庫(高さ約1メートル幅奥行き約50センチ)の
中に入れていた約1千万円のうち約770万円の現金がなくなっていた。同署が窃盗事件とみて捜査している。

捜査関係者によると、金庫は鍵が閉められており、こじ開けるなどした痕跡もなかった。店内を物色した跡もなかった。
別の従業員が閉店後の29日午後11時40分ごろ、事務所内にある金庫に売上金など
約1千万円を入れ施錠し、帰宅。30日午前、出勤した男性従業員が現金がなくなっているのに気付いたという。

http://sankei.jp.msn.com/region/news/120531/shg12053102110001-n1.htm
posted by マッスルタイム at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

小宮山厚労相「(生活保護で)ギャンブルは望ましくない」

生活保護受給者は200万人を突破し現在も過去最高を記録し続けているが、
支給金の使途について、30日の衆議院社会保障・税特別委員会で、
小宮山洋子厚労相が「生活保護を受けながら、
ギャンブルをされることは望ましいことではない」と述べた。
松浪健太委員(自民)の質問にこたえた。

受給者が受給してその足でパチンコ店に向かい、プレーするところなどが、
TVでも報道されたこともあるが、使い道がギャンブルという点で問題視する向きもある。

そのことについて、小宮山厚労相は
「生活保護を受けながら、ギャンブルをされることは望ましいことではないと思います」と答えた。

松浪委員が「ダメでしょ。どう考えても」とさらに踏み込んだ回答を促すと、
小宮山厚労相は「使途は限定はされていないんです。望ましくないと申し上げました」とした。
http://news.livedoor.com/article/detail/6608643/

posted by マッスルタイム at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

新内規対応機 6月からホール導入 ゲーム性 多様化へ

1 新内規対応機 6月からホール導入 ゲーム性 多様化へ
日本遊技機工業組合の新内規に対応したパチンコのリリースが先月から始まった。「3個未満の電サポ賞球」が解禁された新内規対応機最大の特徴は、確変中の消化スピードが従来よりも格段に速くなったこと。これにより、会社帰りのサラリーマンが短時間遊技をしやすくなるなど、ホールの稼働アップが期待されている。

23日の時点でリリースされている新内規対応機は、『CRゼブラーマン ゼブラシティの逆襲MX』(マルホン工業)、『CRベルサイユのばら 薔薇の運命』(エース電研)、『CRウイルスブレイカー』(ジェイビー)、『CR人生ゲーム』(三洋物産)、『CR COBRA 新たなる出発(たびだち)』(エキサイト)の5機種。いずれも確変中の電チューサポート時の賞球は1個。最大の特徴は、確変中の消化速度が圧倒的に速いことだ。
従来機では、確変中の1分当たりの変動回数値(SA)が高い機種でも25から30回程度。一方、上記機種は、変動短縮時の変動時間が0.2秒から1秒。また、停止時間も短く、1分当たりの変動回数は従来機を超える、かつてない消化スピードになっている。
「せっかく確変に入っても閉店時間までに取り切れないのではないか」。ホールで、夜9時以降の稼働が上がらない理由の一つは、こんなファン心理だ。その点、新内規対応機は、いったん確変に入り引きさえ良ければ短時間でも負けを取り返せるケースが増える。こんな期待感から閉店1、2時間前の稼働を向上させる可能性がありそうだ。

〔詳しくは週刊アミューズメントジャパン5/28号に掲載〕

--------------------------------------------------------------------------------
2 日遊協 深谷会長 ECO遊技機に言及 安全性と機歴管理に期待
日本遊技関連事業協会は17日、都内で理事会後に記者会見を開催。深谷友尋会長は、日工組がホール5団体に対して説明を行ったECO遊技機について「安全性の担保、機歴管理ができる点で歓迎する」と述べた。ECO遊技機の詳しい機能や価格が不明であることから、日工組と今後、詳細について詰めていく必要があるとの認識を示した。

〔詳しくは週刊アミューズメントジャパン5/28号に掲載〕

--------------------------------------------------------------------------------
3 自工会総会 新理事長に古宮重雄氏
遊技場自動サービス機工業会が17日、都内で平成23年度通常総会を開催した。
木原一雄理事長は6期12年にわたって務めた理事長職と理事の退任を表明。任期満了に伴う役員改選で、古宮重雄氏(マースエンジニアリング)を新理事長に選任した。木原理事長は相談役に就任する。

〔詳しくは週刊アミューズメントジャパン5/28号に掲載〕

--------------------------------------------------------------------------------
4 日電協・回胴遊商 闇スロ撲滅ポスター作成 飲食店や街頭掲示板にも掲示
日本電動式遊技機工業協同組合と回胴式遊技機商業協同組合が、闇スロ撲滅を訴えるポスターを作成した。闇スロ遊技が賭博罪に抵触することや、闇スロ情報入力サイトの存在をポスターで訴えるとともに、闇スロへの4号機供給者および闇スロ関係者への抑止効果を狙ったもの。ポスターはホールのほか、繁華街の飲食店や掲示板などにも貼り出す予定だ。
日電協と回胴遊商は、引き続き4号機が闇スロに使用される遊技機として流出しないよう適切な処理を促すとともに、情報サイトの認知度を高め、行政と連携して闇スロ撲滅を目指す考えだ。

〔週刊アミューズメントジャパン5/28号に掲載〕
posted by マッスルタイム at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

エキサイトが第一弾機種発表

ニューギングループの新ブランド「エキサイト」から第一弾機種『CR COBRA〜新たなる出発(たびだち)〜』が23日、発表された。エキサイトの松田奬淳社長は「新しいエンターテインメントを創造するチャレンジ魂を持った新ブランド」とブランドコンセプトを説明。同機は大当たり確率1/399のMAXタイプ。確変突入率は75%。初当たりはすべて2000個出玉で、特図2の50%が2000個。新内規対応。
posted by マッスルタイム at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

1円パチンコに並ぶ大阪・西成の受給者 『「恥」は過去の話。今は「貰えるものは貰っておけ」』

今年度予算の生活保護費は約3兆7000億円で、受給者は約209万人(152万世帯)。そ
の中でも受給者の多い大阪・西成区では、毎月1日の支給日は通称「給料日」と呼ばれ、
区役所前には9時に始まる支給手続きを待つ受給者の長蛇の列ができる。

 その後の光景も独特だ。今度は付近のパチンコ屋に200人以上の行列ができ、
10時の開店と同時に1円パチンコの席が埋まる。そして生活扶助が遊興費に消えていくのだ
(中には増やす者もいるのだろうが)。

生活保護費の給付は、「最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助長すること」
(生活保護法)を目的としている。が、このように生活保護費が自立(就職)どころか
生活費にもならず、遊興目的に消えている現実がある。制度の趣旨に照らせば、
「これも一種の不正受給ではないか」と思う納税者も少なくない。

 大阪府のケースワーカーとして勤務した経験を持つ道中隆・関西国際大学教授
(社会福祉学)は自身の経験を踏まえてこう語る。

「私が現場にいた20年ほど前までは、受給者自身に“保護を受けることが恥ずかしい”
“早くこの状態を脱したい”という意識があり、その親族も“身内から受給者を出したくない”という考えが強かった。

 受給世帯の子供がいじめられたりするという差別意識とも関係するので無条件には
その考え方を美化できませんが、個人主義で核家族化が進んだ今では逆に
“生活保護で何が悪い”“貰えるものは貰っておけ”という権利の主張が
当たり前になっている。何のための生活保護制度か、社会全体で考えるべき時だと思います」

http://news.livedoor.com/article/detail/6596590/
posted by マッスルタイム at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カジノ法案

カジノを日本でも合法化する法案をめぐり、民主、自民両党がそれぞれ24日、
党内で関係会議を開いた。自民党は早々に了承したのに対し、民主党は「ギャンブル依存が増える」
との反論が出ており、まとまっていない。超党派で今国会での提出をめざすが、
見通しは立っていない。

法案は、国が自治体の申請に基づきカジノを認める区域を指定することなどを定めている。
昨年8月に、民主、自民、公明など超党派の議連で取りまとめた。

民主党が24日に開いた内閣、法務、国土交通各部門会議の合同会議では、弁護士ら専門家からの
意見を聞いたが、法案への賛否が割れた。経済成長を重視する内閣部門の所属議員はすでに
「カジノ周辺にはホテルや商業施設もでき、雇用や消費のアップも期待できる」と賛成を表明。
これに対し、法務部門の議員は「ギャンブルが助長され、善良な風俗が破壊されかねない」
と指摘している。刑法に定められた賭博罪に「例外」をつくることへの抵抗感もある。

一方、自民党は24日にあった内閣、国交両部会の合同会議で、とくに異論もなく法案を了承した。

*+*+ asahi.com +*+*
http://www.asahi.com/politics/update/0524/TKY201205240500.html
posted by マッスルタイム at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

さらに厳しくなる業界

今まで、黙認されてきた○○何日記念などは出来なくなります。

もちろんライターイベントも。

法の抜け穴を縫っての創意工夫だ!は通らない!!

さらに広告宣伝が厳しくなります。

それに、加えて再プレー問題、ポイント問題、消費税。

業界のお先は真っ暗です。

さてさてどうしたもんか…。

posted by マッスルタイム at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

車に1歳女児放置で熱中症死 名古屋高裁金沢支部で夫婦初公判

車に1歳女児放置で熱中症死 名古屋高裁金沢支部で夫婦初公判

パチンコ店の駐車場に止めた車の中に1歳の長女を4時間以上放置して熱中症で死亡させたとして、保護責任者遺棄致死罪に問われた石川県穴水町、無職、仲間勝彦被告(37)と、妻の無職、寿子被告(39)の控訴審初公判が22日、名古屋高裁金沢支部(伊藤新一郎裁判長)で開かれた。

弁護側は1審で執行猶予付き判決を求めていたが、金沢地裁は今年2月、「夏の日中に長女を車内に置き去りにすることが身体に悪影響を及ぼす可能性があることを十分認識していた」として、それぞれに懲役4年(求刑懲役4年6月)の判決を言い渡した。

1審判決によると、両被告は昨年7月25日午前10時40分ごろから午後2時55分ごろまで、石川県輪島市のパチンコ店駐車場に止めた車の中に長女、実夢ちゃんをチャイルドシートに固定したまま放置し、熱中症で死亡させた。
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120522/trl12052210310000-n1.htm
posted by マッスルタイム at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

深谷会長がECO遊技機に言及

◇深谷会長がECO遊技機に言及
日遊協の深谷友尋会長は、日工組がホール5団体に対して説明を行ったECO遊技機について「安全性の担保、機歴管理ができる点で歓迎する」と述べた。17日の記者会見で。会見ではこのほか、9日に行政へ遊技機の申請書類の簡素化を求める「遊技等における解釈運用基準の見直しについて(お願い)」を提出したこと、6月1日、2日に開催する「環境フォーラム&パチンコ・パチスロフェスタ」の概要も報告された。
posted by マッスルタイム at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

自工会 通常総会

◇自工会 通常総会

遊技場自動サービス機会工業会は17日、通常総会を開催。任期満了に伴う役員改選でし古宮重雄氏(マースエンジニアリング)を新理事長に選任した。理事長を6期12年務めた木原一雄氏は相談役に就任。

◇エース電研:杉本彩さんをゲストに発表会

17日、都内で『CRベルサイユのばら 薔薇の運命』のプレス発表会を開催。新内規対応の1個戻し、1/278.88。子供の頃からベルばらファンという杉本さんは「映像や曲も美しく、女性として高揚感を覚えるパチンコ」と絶賛した。

posted by マッスルタイム at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

セガサミーがカジノ事業に参画

◇セガサミー:カジノ事業に参画へ

セガサミーホールディングスは韓国のParadise Groupとカジノを含む複合型リゾート施設の開発について、共同事業を行っていくことで合意。5月11日付で発表した。Paradise Groupは、仁川市エリアにおける複合型リゾート施設の事業施行者入札に参加し、優先交渉権を獲得している。セガサミーは「カジノを含む統合型リゾート施設の運営事業を新たな収益機会と捉え、Paradise Groupと当該プロジェクトの企画・開発・運営を行う合弁会社を設立することについて合意した」としている。セガサミーの合弁会社への出資比率は45%で第2位の株主となる。
posted by マッスルタイム at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

大型連休 パチスロ稼働が貢献

1 大型連休 パチスロ稼働が貢献
今年の大型連休のホール営業はどうだったのか。本紙がホール関係者に行ったアンケートを見ると、震災の影響を受けた昨年の大型連休に比べて、パチンコ・パチスロ稼働ともに手応えを感じたホールが多かった。
ダイコク電機DK‐SISデータによると、パチンコ稼働は微減、パチスロ稼働は増加し、2008年以降の大型連休で最高値を記録した。

〔詳しくは週刊アミューズメントジャパン5/14号に掲載〕

--------------------------------------------------------------------------------
2 ニコニコ超会議 幕張メッセに9万2千人 
  マルハン、サミー、KYORAKUも出展
動画配信サイト「ニコニコ動画」の超巨大フェスイベント「ニコニコ超会議」が4月28日・29日の2日間、幕張メッセで開催され、2日間で9万2384人が会場を訪れた。ネット参加者も347万766人を記録し、ネットでつながる巨大パワーを見せつけた。
同フェスにはニコニコ動画で企業チャンネルを持つマルハン、サミー、KYORAKUもブースを出展した。
ニコニコ超会議は「ニコニコ動画のすべて(だいたい)を地上に再現する」をコンセプトに、ニコニコ動画のあらゆるジャンルを網羅した巨大フェスイベント。「歌ってみた」「踊ってみた」「アニメ」「ゲーム」「政治言論」「囲碁将棋」など、お気に入りのジャンルを目指ざす人が集まった。イベントは幕張メッセの展示ホールすべてを使った「ニコニコ超会議」と、イベントホールで行われた「ニコニコ超パーティー」で構成。海浜幕張駅から幕張メッセまでの道は2日間とも長蛇の列ができた。

[写真=パチンコ・パチスロを体験できるマルハンのブース]

〔詳しくは週刊アミューズメントジャパン5/14号に掲載〕


--------------------------------------------------------------------------------
3 ピーアーク 日本最大のフリマに特別協賛 新入社員研修の場としても活用
関東でホールを展開するピーアーク(本社/東京都中央区)が特別協賛した『ピーアーク presents 幕張メッセ"どきどき"フリーマーケット2012』が3日から5日までの3日間、千葉・幕張メッセで開催された。
ピーアークは約6万平方メートルの会場の中央部にブースを出展。ジャンボパチンコやUFOキャッチャー、塗り絵コーナーなどのほか、同社オリジナルキャラクター・ピーくんを図柄に使用したオリジナルパチスロなどを展示。多くの子供たちが列を作り、ゲームを楽しんだ。

[写真=会場ではピーアークのオリジナルキャラクター・ピーくんのアドバルーンが目をひいた]

〔詳しくは週刊アミューズメントジャパン5/14号に掲載〕

--------------------------------------------------------------------------------
4 平川商事 岩手の被災者200人を 女子サッカー観戦に招待
4月29日に盛岡市の「岩手県営運動公園陸上競技場」で開催された女子サッカー「なでしこリーグ」の「日テレ・ベレーザVSジェフ千葉レディース」戦を岩手県内の仮設住宅で暮らす被災者約200人が観戦した。
東日本大震災で大きな被害を受けた大船渡市、陸前高田市、釜石市、大槌町、遠野(仮設住宅)からの女子サッカー観戦バスツアーを企画したのは、食品・不動産・スポーツ振興などの事業を行う平川商事。賛同した県内のホール企業12社の協賛を得て、被災者を招待した。

[写真=子供からお年寄りまで大勢の人が試合を楽しんだ。協賛したホール企業は(株)北上文化、(有)公楽、インディ商事(株)、東洋商事(有)、金盛商事(有)、(株)アキヤマ、(株)合田観光商事、(有)東興、(有)鳩林商事、(株)朝日、(株)日興産業、哲商事(株)の12社]

〔詳しくは週刊アミューズメントジャパン5/14号に掲載〕

--------------------------------------------------------------------------------
5 ダイエー キャップ280kg寄贈 子供たちにワクチンを
福島県を中心に、関東全域でホールを経営するダイエー(本社/福島県)は4月24日、ペットボトルのキャップ280kg(11万2000個相当)分を福島民友社に寄贈した。
同社ではこれまで、ペットボトルのキャップを集め、途上国の子どもたちにワクチンを贈る「エコキャップ運動」に継続して参加している。寄贈したペットボトルキャップの累計回収量は27万7480個。ポリオワクチンに換算すると346人分に相当する。

[写真=今回寄贈したキャップは280kgに上る]

〔週刊アミューズメントジャパン5/14号に掲載〕


--------------------------------------------------------------------------------
6 日電協 プロ野球に被災者招待 被災地支援活動
日本電動式遊技機工業協同組合は4月28日、宮城県仙台市の『クリネックススタジアム宮城』で開催された東北楽天イーグルスVS北海道日本ハムファイターズの公式戦に、宮城県内のスポーツ少年団軟式野球チーム8チームの選手並びに保護者等200名を招待した。

〔詳しくは週刊アミューズメントジャパン5/14号に掲載〕
posted by マッスルタイム at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

ICコイン盗難事件多発です!ご注意下さい。

神奈川県警公安3課は8日、横浜市中区長者町、中核派活動家で自称契約社員の竹内悟容疑者(60)を窃盗容疑で逮捕し、竹内容疑者が住む同所の同派活動拠点「前進社」神奈川支社を捜索した。

発表によると、竹内容疑者は3月4日夜、川崎市高津区のパチンコ店で、男性客がパチンコ台から取り出し忘れたプリペイド式のコイン1枚(残高5000円)を盗んだ疑い。調べに対し、竹内容疑者は「答える必要はない」と話しているという。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120509-OYT1T00008.htm
posted by マッスルタイム at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パチンコはOKでコンプガチャはダメって意味が分からない

5日、グリーやモバゲーなどのソーシャルゲームで、特定のカードをそろえると希少アイテムが当たる「コンプリートガチャ(コンプガチャ)」と呼ばれる商法について消費者庁は景品表示法において違法の可能性があると判断し検討していると読売新聞が報じた。

ゲーム情報サイト「ゲームキャスト iPhone」は、この報道が事実か、実際に消費者庁へ問い合わせ、消費者庁からの回答を記事として報じたが、その内容がネット掲示板などで物議を醸している。

消費者庁は同サイトの電話取材に対し「コンプガチャは白ではない。黒に近い」と語り「コンプガチャの抜け道についても違法の可能性がある」と回答。消費者庁の本気度の高さを伝えている。

記事を受け、ネット掲示板では「電子データをコンプさせるのに何十万円も使わせるのはやはりおかしい」「子供から搾取するなよ」など、コンプガチャのゲーム設計自体を批判する意見が多く寄せられた。

一方、「パチンコはOKでコンプガチャはダメって意味が分からない」「結局はお上を通さずにギャンブルするなって話じゃないの?」など、コンプガチャが消費者庁の“標的”となった裏事情の憶測も飛び交った。

ほかにも「今後、規制が厳しくなり、官僚の天下りの受け皿となる団体が検閲するようになるのでは?」「経営が傾いても責任を持ってベイスターズを運営して欲しい」など、様々な意見が寄せられ、炎上状態となっている。
posted by マッスルタイム at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

4人に1人が65歳以上の時代 シニア層重視経営が加速

1 4人に1人が65歳以上の時代 シニア層重視経営が加速
総務省が4月17日に発表した人口推計によると、2011年の日本の総人口(日本人と外国人の合計)は前年より25万9千人減少し、1億2779万人(前年比0.2%減)だった。総人口に占める0歳から14歳の年少人口の割合は13.1%で過去最低となった一方で、65歳以上の老年人口の割合は23.3%と過去最高に。少子高齢化が加速する中、企業にとってシニア層の取り込みが急務の課題になっている。
今年3月にオープンした『ダイエー赤羽店』(東京都北区)は、JR「赤羽駅」から徒歩7分に位置するスーパー。商圏人口は約12万人で、このうち50歳以上の割合が4割を超える。こうした地域特性に合わせて、シニア層が求める体型変化や加齢臭抑制といった機能性をも備え、かつファッション性を追求したインナーを強化。栄養バランスや体質改善などのテーマ別に約650品目の健康食品も揃えた。POPやプライスカードは大きく、かつ見やすく配置。館内3カ所のレストスペースや機械式駐輪場、要冷配達サービスなどで、快適な買い物をサポートしている。
「TSUTAYA」を展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は「シニア層向け1号店」として東京・代官山に『蔦屋書店』をオープンした。

[写真=「シニア層の原宿」といわれる巣鴨は今後ますます賑わいそうだ(写真はイメージ)]
〔詳しくは週刊アミューズメントジャパン5/7号に掲載〕

--------------------------------------------------------------------------------
2 日遊協 遊技機フェスタ開催決定 6月1日・2日コンセプト機49台を展示
日本遊技関連事業協会は4月25日、「環境フォーラム+ぱちんこ&パチスロフェスタ2012in東京」を6月1日、2日に都内で開催すると発表した。
このフェスタは、現行機80台のほか様々なコンセプトの試作機49台(パチンコ17台、パチスロ32台)を展示してファンや業界関係者から意見を収集することと若年層の遊技のきっかけ作りを目的としている。会場では夏の節電対策や節電に関する製品・サービスも紹介する。
開催概要は下記の通り。
■日時:6月1日 業界関係者対象、6月2日 一般ファン対象、両日10時開場
■場所:ベルサール秋葉原 東京都千代田区外神田3-12-8
■入場料:無料
■問い合わせ先:日遊協 03-3553-4333

〔週刊アミューズメントジャパン5/7号に掲載〕

--------------------------------------------------------------------------------
3 全日遊連全国理事会 貯玉・再プレーなどガイドライン作成へ
全日遊連は4月25日に全国理事会を開催。理事会後の記者会見で、警察庁がホール関係団体へ通知した、貯玉再プレー手数料・遊技ポイントについて言及した。執行部は「手数料の徴収や遊技ポイントがNGということは粛々と進めていくし、執行部からも進めてほしいと伝えた」と説明。来店ポイントの扱いも含め「通知文を元にしながら、早急に何らかのガイドラインを作っていきたい」とした。

〔詳しくは週刊アミューズメントジャパン5/7号に掲載〕

--------------------------------------------------------------------------------
4 回胴遊商 幼児車内放置ゼロを目指す 5月1日より駐車場を巡回
回胴式遊技機商業協同組合は5月1日より、幼児の車内放置ゼロを目指して、組合員によるホールの駐車場の巡回活動を開始する。
今年は5月から10月末までの6カ月間を「強化月間」と定め、組合員各社に所属する遊技機取扱主任者などの従業員がホールに到着したときか帰るときのどちらか1回、駐車場を巡回する。

[写真=従業員は巡回時に写真のビブスを着用する]

〔詳しくは週刊アミューズメントジャパン5/7号に掲載〕

--------------------------------------------------------------------------------
5 マルハン アマアスリート支援 総額1500万円を提供
マルハンは4月25日、アマチュア・アスリート支援プロジェクト「第2回マルハンWorld Challengers」の募集を開始した。
この企画は、夢を諦めず世界へ挑戦し続ける多くのアマチュア・アスリート(一部プロを含む)の応募者から、公開オーディション形式で協賛対象者を選抜して支援を行う日本唯一のプロジェクト。協賛金額は総額1500万円を予定している。

〔詳しくは週刊アミューズメントジャパン5/7号に掲載〕

--------------------------------------------------------------------------------
6 ABC コンサートに特別協賛 計600人を招待
静岡県を中心にホールを展開するABCが特別協賛した「ABC音楽の贈りもの モーツァルトのやさしい調べV」が4月28日に開催された。
このコンサートは音楽文化の普及、地元音楽家への演奏活動を支援する「NPO法人 音楽の架け橋・メセナ静岡」が主催したもの。同社では同NPO法人の活動に共感し、特別協賛。障がい者など計600名を招待した。

〔詳しくは週刊アミューズメントジャパン5/7号に掲載〕

posted by マッスルタイム at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。